スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シーサーづくり講座合評会開催しました

はいたい しまんちゅスクールやいびーん。

夏休みシーサーづくり講座の合評会が8月24日に開催されました。

8月3日に皆さんでつくったシーサーを、講師のSTUDIO〇赤嶺造形室・の赤嶺善雄先生(ちゅくいむじゅくいすと・やちむにすと/写真)が、焼成して下さいました。

個性あふれるシーサーたちが並んで、「全部かわいいねぇ」と歓声があがりました。
小学校の夏休みの宿題として提出する参加者さんも♪

STUDIO〇赤嶺造形室さんがまとめてくださったスライドショーで、シーサーづくりをふりかえり、また、参加者の皆さん同士で合評もしました!

シーサーづくり講座 合評会 ブログ用

赤嶺先生からは、シーサーづくりの歴史や、生活に根付いているシーサー文化についてのお話もいただき、充実した合評会となりました。

参加下さったぐすーよー、赤嶺先生、STUDIO〇赤嶺造形室様、いっぺーふぇにでーたびん!

てぃーら

スポンサーサイト

8月28日(木)午後7時~追加開催 「首里城明け渡しと中城御殿」 

はいたい しまんちゅスクールやいびーん。

連続講座「『琉球処分』と中城御殿」ですが、好評につき、お申込みを多数いただいたため、第1回目の8月21日(木)の講座は締め切らせていただきました。

同じ内容(「首里城明け渡しと中城御殿」)で、翌週の8月28日(木)午後7時~に追加開催することになりました。まだご予約を頂いていない方は、ご予約の上、28日にご参加いただけますと幸いです。(予約098-943-6945)

8月14日(木)の琉球新報「ネットワーク」コーナーさんでもご紹介いただきました。いっぺーにふぇーでーびる。

20140814 琉球新報ネットワーク

てぃーら

「アイヌの取り組みから学ぶ言語復興(ドキュメンタリー鑑賞会)」(講師:石原昌英さん)9月6日(土)午後3時~

はいたい しまんちゅスクールやいびーん。

9月18日は「しまくとぅばの日」です。しまんちゅスクールでは、しまくとぅばの復興のための調査・活動にご尽力されている石原昌英さんをお招きして、9月6日(土)午後3時~、ドキュメンタリー鑑賞会を開催します。多くの皆さまのご参加をお待ちしております!

アイヌの取り組みから学ぶ言語復興20140906

てぃーら

「『琉球独立論』読者会①」ゲスト:著者・松島泰勝さん、8月23日(土)午前10時~

はいたい しまんちゅスクールやいびーん。

去る7月に発行された『琉球独立論-琉球民族のマニフェスト』の読者会を8月23日(土)に開催します。著者の松島泰勝さんからお話をきける貴重な機会です。ぜひご参加ください。

20140823チラシ ブログ用

てぃーら

波平恒男著『近代東アジア史のなかの琉球併合-中華世界秩序から植民地帝国日本へ』(岩波書店、2014年6月)

はいたい しまんちゅスクールやいびーん。

今日8月6日の琉球新報「道標求めて―琉米条約160年 主権を問う(42)」に、波平恒男さん(琉球大学教授)のインタビューが掲載されていますね。

「問題は、差別や侵略をされた側ではなく、差別や侵略をした側にある。東アジアの歴史を正しく認識し、併合や侵略をされた側に共感する態度や感性を育むことが大事だ。沖縄にはその潜在的可能性がある。それをくみ出し現実化する努力が、東アジア地域の国を超えた連帯の基盤をつくることにつながる」(琉球新報、2014年8月5日インタビュー記事より)

20140806 琉球新報 波平恒男さんインタビュー

波平恒男さんの新著『近代東アジア史のなかの琉球併合-中華世界秩序から植民地帝国日本へ』(岩波書店、2014年6月発行、7900円+税)、しまんちゅスクールでも販売しています。
表紙 波平恒男著『近代東アジア史のなかの琉球併合』ブログ

てぃーら

連続講座(3回)「『琉球処分』と中城御殿」(講師:後田多敦さん)8/21(木)午後7時~開講

はいたい しまんちゅスクールやいびーん。

中城御殿(那覇市首里大中町の旧県立博物館跡)をご存知ですか?県が復元計画を進めていて、2022年度にも一般公開を目指しているそうです。

中城御殿には琉球国時代の世子(王の世継ぎ)が住んでいました。琉球国世子は、中城間切(現:中城村、北中城村)を領地としていたので中城王子と呼ばれ、その屋敷も中城御殿と呼ばれたとのこと。

1879年「琉球処分」の際には、琉球王府の「臨時政庁」としての役割を果たした中城御殿をめぐる歴史を学ぶ連続講座です。

「琉球処分」と中城御殿 20140821ブログ

てぃーら
カテゴリ
月別アーカイブ
Let's sing Uchinaaguchi! volume 3
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Let's sing Uchinaaguchi 2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。