スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

声門閉鎖音の練習で赤ちゃんが「コホッ」、とお手本

はいたい しまんちゅスクールやいびーん。

11月2日に開催した上間明しんしーのウチナーグチ体験講座に親子で参加して下さった、親川志奈子先生のエッセイ。

声門閉鎖音の練習のときの、息子さんのタイミングよい、「コホッ」。可愛かったです♪

上間明しんしーのウチナーグチの本講座、楽しく開講中です。基礎的なことから優しく教えてもらえます。途中からの受講も可能です。ウチナーグチを話せるようになりたい皆さま、どうぞお気軽にお問合せ下さい。


ほーむぷらざ 2012年11月15日号
☆クリックすると大きくなります
20121115ほーむぷらざ

                      てぃーら
スポンサーサイト

11月28日(水)18時~「シマからシマへ インディジネスをつなぐ」

はいたい しまんちゅスクールやいびーん。

当スクール講師の親川志奈子先生とフリージャーナリスト由井晶子さんの往復書簡が、沖縄タイムスで11月20日・21日・22日に掲載されていましたね。

2012年11月20日 沖縄タイムス
☆クリックすると少し大きくなります。
20121120往復書簡上

先生のクラスは、先住民族の権利についても学ぶことができ大変刺激的です。

また、親川先生もかかわられている来週開催のシンポでも、ハワイと沖縄のうない研究者のみなさんによる文化・土地を守る活動について貴重なお話がきけるようですよ!

indegenous to indigenous
シマからシマへ インディジネスをつなぐ
2012年11月28日(水)18:00-
@那覇てんぶす館

☆クリックすると大きくなります。
20121128 シマからシマへ
                            てぃーら

当スクール講師・親川志奈子先生が「国連関係会議参加報告会」(主催:AIPR)で報告

はいたい 宜野湾市嘉数のしまんちゅスクールやいびーん。

本日2012年11月17日、「2012年度国連関係会議参加報告会」(主催:琉球弧の先住民族会(AIPR))が沖縄国際大学で開催されました。地道な活動を続けていらっしゃるAIPRさんの今年取り組んだ様々な取組の報告でした!

当スクール講師の親川志奈子先生も報告されていましたよ!琉球弧の言語復興を専門に研究されている志奈子先生ならでは視点のお話もあり、大変勉強になりました。

20121117 親川志奈子先生 AIPR報告会

親川志奈子先生の英語のクラスでは、国連の活用の仕方や琉球諸語復興のことなどについても学ぶことが出来ます。

●英語で沖縄ニュースを読む (講師:親川志奈子先生)
・対象:英検2級程度
・火曜日
・時間帯 13:30-15:00 
・受講料 15,000円(10回) (しまんちゅスクール講座受講がはじめての方は入会金2,000円をお願いします(併設カフェ「cafeくろとん」のお食事券贈呈))
・テキスト(コピー)代:500円程度
★途中からの参加可ですので、ご相談下さい。都度参加も可(受講料:1700円/1回)。テキスト用意のため、当日12:00までにご予約うにげーさびら(098-943-6945、担当:照屋)。

                             てぃーら

「ウチナー新聞でゆんたくカフェ」講師・知念ウシ先生、本日関西で講演

はいたい しまんちゅスクールやいびーん。

「うちなー新聞でゆんたくカフェ」は、講師の知念ウシ先生が、下記のシンポジウムで講演のため、本日は休講となります。

また、来週開催しますので、ゆたさるぐとぅうにげーさびら。

                             てぃーら

↓↓↓

第32回「地方の時代」映像祭2012

共同主催:日本放送協会、日本民間放送連盟、関西大学、吹田市、日本ケーブルテレビ連盟

@関西大学千里山キャンパス

■11月17日(土)  12:30~18:20
贈賞式、記念講演、グランプリ作品上映、シンポジウム (第三学舎 ソシオAV大ホール)

・12:30~14:00 第32回「地方の時代」映像祭コンクール贈賞式

・14:00~14:50 記念講演「震災・原発事故からの再起へ」
□講演者/福島県浪江町長  馬場 有さん
原発事故で2万1千人の町民全員が避難生活を送る福島県浪江町。放射線量の高い「帰還困難地区」が町の中央部を縦断し、町民が故郷に帰るには5年以上の歳月を要します。コミュニティ再構築への困難な道筋を、浪江町、福島県、国、そして私たちはどう描けばいいのでしょうか。

・15:00~16:00 グランプリ受賞作品上映

・16:00~18:20 シンポジウム「フクシマとオキナワを考える」
□司会・コーディネーター/山本浩之さん(関西テレビ・キャスター)
□パネリスト/馬場有さん(福島県浪江町長)、
         八島貞之さん(福島県浪江町商工会青年部)
         知念ウシさん(むぬかちゃー=ライター)
         長元朝浩さん(沖縄タイムス論説委員長)
「国策」のもとに翻弄され続けてきた沖縄、そして福島。原発事故、普天間問題、オスプレイ配備という現実を前に、社会のあり方、時代のあり方を話し合います。

第1回目「ブラジル3世ウチナーンチュから学ぶウチナーグチ講座」(上間明先生)開催さびたん

はいたい しまんちゅスクールやいびーん。

11月14日(水)、うぃーま(上間)・エドアルド・明先生のウチナーグチ講座開講さびたん! 第1回目は自己紹介の練習を中心に行い、例文を使いながら受講同士で会話を練習したりしました。受講生からいろいろな質問が出ましたが、先生がていねいに答えていらっしゃいました。受講生のみなさんのウチナーグチを話せるようになりたいという強い想いがあふれたクラスでした。 随時募集予定。体験講座をご希望の方もお気軽にお問合せ下さい。


2012年11月14日上間明先生ウチナーグチ講座

●ブラジル3世ウチナーンチュから学ぶ、ウチナーグチ講座 (講師:上間明先生)

<ウチナーグチを学び広めたいという熱い想いを持って、ブラジルから来沖し、研鑽を続ける上間明先生から、ウチナーグチや南米のことを学びましょう。このクラスではとても基本的なウチナーグチから教えてもらえます。>

毎週水曜日(11月14日~1月30日。※12月12日は休講) 午後8時00分~9時30分(1.5時間)
受講料:15,000円(全10回)(但し、参加回数によってご相談)
(しまんちゅスクール講座受講がはじめての方は入会金2,000円をお願いします(併設カフェ「cafeくろとん」のお食事券贈呈))
テキスト代:300円(コピー代として)

上間明先生


<上間・エドアルド・明先生プロフィール>
ブラジルのブラジリア生まれ沖縄人3世。1983年生まれ。ブラジリア大学機械工学部卒業後、うちなーぐちを学びたいと2008年度県費留学生として来沖。ブラジル在住時からうちなーぐちを独学で学びはじめ、これまで7年間にわたりうちなーぐち習得に向けて研鑽を続けている。母国語のポルトガル語以外に、英語、スペイン語、日本語とうちなーぐちを話す。現在、琉球諸語復活への活動を行っている。
 
                  てぃーら

2012年11月14日沖縄タイムスで記事に!「「ハワイのウチナーンチュと語やびらしまくとぅば&御冠船歌舞団ミニライブ」

はいたい しまんちゅスクールやいびーん。

去る11日(日)、しまんちゅスクールも、オキスタ、沖縄ハンズオンNPO、琉球風車さんと一緒に共催させていただいた「ハワイのウチナーンチュと語やびらしまくとぅば&御冠船歌舞団ミニライブ」の様子が、今日の沖縄タイムスさんに掲載されています。新里記者さん、にふぇーでーびたん!

ハワイのうちなーんちゅの熱い想い、うちなーのうちなーんちゅの熱い想いが交わったチムドンドン空間でした。

沖縄タイムス 2012年11月14日 ☆クリックすると大きくなります
20121114沖縄タイムス


20121111 舞台の様子
パネラーの皆さん。右から、安慶名達也さん(沖縄ハンズオンNPO理事長)、崎原正志さん(くとぅばすりーじゃ☆にぬふぁぶし かじとぅい)、崎原千尋さん(ノートテーキングをご担当)、仲本大樹さん(琉球風車代表)、和田エリックさん(御冠船歌舞団アーティスティックディレクター)、金城ノーマンさん(御冠船歌舞団ミュージカルディレクター)。

20121111全体の様子
司会はオキスタの親川志奈子さん。 通訳はオキスタの赤嶺ゆかりさん。また予想以上に通訳の必要な方が多く、何人もの方がその場で快くボランティア通訳をして下さりました。にふぇーでーびたん。うちなーぐち→英語というすごい通訳でした!

「しまんちゅスクール」の開校のきっかけは、私たちスクールのスタッフが、昨年の第5回世界のウチナーンチュ大会で、御冠船歌舞団さんたち世界中にいるウチナーンチュの沖縄を思う心や、琉球文化継承の活動に感動したことでした。

御冠船歌舞団さんとの約1年ぶりの再会。改めてその感動を思い出しました。また、ハワイのうちなーんちゅから「しまんちゅスクールさん、がんばって下さいよ」と励ましていただき大きなパワーをもらいました。しでぃがふーでーびる(Thank you very very very much)!!

                          てぃーら

いよいよ明日14日(水)上間・エドアルド・明先生のウチナーグチ講座開講!

はいたい 宜野湾市嘉数のしまんちゅスクールやいびーん。

あちゃー 14日(水)、いよいよ、うぃーま(上間)・エドアルド・明先生のウチナーグチ講座開講やいびーん!

随時募集予定。体験講座をご希望の方もお気軽にお問合せ下さい。

↓↓↓
しまんちゅスクール
ブラジル3世ウチナーンチュから学ぶ、ウチナーグチ講座
(講師:上間明先生)、
11月14日(水)より、毎週水曜日
午後8時00分~9時30分(1.5時間)
受講料:15,000円(全10回)(しまんちゅスクール講座受講がはじめての方は入会金2,000円をお願いします(併設カフェ「cafeくろとん」のお食事券贈呈))
テキスト代:300円(コピー代として) 

上間明先生

<上間明先生プロフィール>
ブラジルのブラジリア生まれ沖縄人3世。ブラジリア大学機械工学部卒業後、うちなーぐちを学びたいと2008年度県費留学生として来沖。ブラジル在住時からうちなーぐちを独学で学びはじめ、これまで7年間にわたりうちなーぐち習得に向けて研鑽を続けている。母国語のポルトガル語以外に、英語、スペイン語、日本語とうちなーぐちを話す。現在、琉球諸語復活への活動を行っている。


お申込み・お問い合わせ:teruya@ryukyukikaku.com 、098-943-6945(担当:照屋)
ブログ:http://shimanchuschool.blog.fc2.com/

                         てぃーら

11月24、25日 「さまよえる地域研究」@県立博物館・美術館で松島泰勝先生が報告

はいたい 宜野湾市嘉数のしまんちゅスクールやいびーん。

シンポジウムのうんちけー(ご案内)やいびーん。当スクールが直接かかわっているわけではないのですが、ご著書『琉球独立への道』の読書会等に来ていただいた松島泰勝先生も登壇されます。ご関心のあるぐすーよー、ぜひご参加を!

さまよえる地域研究
―沖縄・台湾・韓国(朝鮮)にとっての沖縄返還・日華断交・琉球独立
11月24日(土)、25日(日)
沖縄県立博物館・美術館講堂

20121124さまよえる地域研究

http://www.kikou.waseda.ac.jp/asia/WSD520_open.php?KikoId=02&OshiraseID=257&kbn=0

                           てぃーら

はいたい しまんちゅスクールやいびーん。

うないフェスティバルが11月28日からはじまります。「クバの葉アート」など楽しそうなイベントなど盛りだくさん。

うないフェスティバルのお知らせ

しまんちゅスクールのてぃーらもパネリストとしてよんでいただいている9日(日)の「トークストーリー『メイドインリュウキュウ…はじまいや海やたん』」では、参加者の方々をまじえた大ユンタク会が目標やいびーん。まじゅん語やびら♪

                          てぃーら

うぃーま(上間)明先生のウチナーグチ講座 はじまります

はいたい 宜野湾市嘉数のしまんちゅスクールやいびーん。

スタッフの私・てぃーらが、沖縄大学で開催された公開講座「世界の中の琉球諸語」を聴講してきました。

うぃーま(上間)明先生も、うちなーぐちトークや三線演奏で登壇されていましたよ。

20121110沖縄大学公開講座「世界の中の琉球諸語」

うぃーま先生の三線演奏を初めて聴きましたが、とても素晴らしかったです。特に、これからウチナー頑張ろうというメッセージで歌って下さった「ヒヤミカチ節」に、元気づけられました。

しまんちゅスクールのウチナーグチ講座でも、先生に沖縄の唄の歌詞などからもウチナーグチを教えていただきたいなと思いました♪

うぃーま先生「ブラジル3世ウチナーンチュから学ぶウチナーグチ講座」、11月14日(水)開講です。お申込み・お問い合わせは、teruya@ryukyukikaku.com または098-943-6945(担当:照屋)までお願いします。

↓↓↓
●ブラジル3世ウチナーンチュから学ぶ、ウチナーグチ講座
(講師:上間明先生)
11月14日(水)より、毎週水曜日
午後8時00分~9時30分(1.5時間)
受講料:15,000円(全10回)(しまんちゅスクール講座受講がはじめての方は入会金2,000円をお願いします(併設カフェ「cafeくろとん」のお食事券贈呈))
テキスト代:300円(コピー代として) 

<上間明先生プロフィール>
ブラジルのブラジリア生まれ沖縄人3世。ブラジリア大学機械工学部卒業後、うちなーぐちを学びたいと2008年度県費留学生として来沖。ブラジル在住時からうちなーぐちを独学で学びはじめ、これまで7年間にわたりうちなーぐち習得に向けて研鑽を続けている。母国語のポルトガル語以外に、英語、スペイン語、日本語とうちなーぐちを話す。現在、琉球諸語復活への活動を行っている。

                          てぃーら

11月11日(日)「ハワイのうちなーんちゅと語やびらしまくとぅば&御冠船歌舞団ミニライブ」

はいたい 宜野湾市嘉数のしまんちゅスクールやいびーん。

11日(日)に、オキスタさん、沖縄ハンズオンNPOさん、琉球風車さんと共催で、下記のようなチムドンドン・イベントを開催します。

ぐすーよー めんそーれー!!


「ハワイのうちなーんちゅと語やびらしまくとぅば&御冠船歌舞団ミニライブ」

▼日時=11月11日(日)15:00~18:30

★15:00~16:30 シンポ「ハワイのうちなーんちゅと語やびら島くとぅば」
テーマ「しまくとぅばを次世代へつなぐ」 
パネラー(各15分):安慶名達也さん(沖縄ハンズオンNPO理事長)、崎原正志さん(くとぅばすりーじゃ☆にぬふぁぶし・かじとぅい)、仲本大樹さん(琉球風車代表)、和田エリックさん(御冠船歌舞団)、金城ノーマンさん(御冠船歌舞団)
司会:親川志奈子さん(オキスタ)

★16:45~18:30 御冠船歌舞団ミニライブ
琉球風車さん エイサー(約20名)10~15分
ハンズオンさん、御冠船歌舞団の音楽とコラボした紙芝居(5~6名)15分 要最終確認
御冠船歌舞団30分(にぬふぁぶしの子どもたちも「赤田首里殿内」でコラボ)

▼場所=沖縄国際大学厚生会館4階ホール

▼共催=オキスタ、沖縄ハンズオンNPO、しまんちゅスクール、琉球風車(五十音順)

▼参加費=大人1,000円、学生500円、高校生以下無料

▼申し込み・問い合わせ先=電話098-943-6945(しまんちゅスクール・照屋) 


20121111シンポ

                              てぃーら

「ある沖縄女性の物語」上映&島袋まりあさんミニトーク会

はいたい 宜野湾市嘉数のしまんちゅスクールやいびーん。

11月4日(日)に、併設カフェ「cafeくろとん」で「ある沖縄女性の物語」上映&ミニトーク会を開催しました。

アメリカに移住した身内や知人・友人がいるから関心があって、という方も多く参加していただきました。

20121104上映会

映像を通して、アメリカで頑張っているウチナーウナイの様子を見た後、島袋まりあさんから国際結婚についてのお話をいただきました。

20121104島袋まりあさん

質疑応答でも参加者の方から熱い想いをお聞きすることができました。その後のユンタク交流会にもたくさんの方が残って下さり、とても有意義な会となりました。

島袋まりあさん、ぐすーよー、いっぺーにふぇーでーびたん。

                            てぃーら

いよいよ、本日4日(日)、午後2時からです!

20121102琉球新報

琉球新報・情報市場(11月2日)に掲載頂きました。にふぇーでーびたん。

                      てぃーら

うぃーま(上間)先生の「ブラジル3世ウチナーンチュから学ぶ、ウチナーグチ」体験講座

はいたい 宜野湾市嘉数のしまんちゅスクールやいびーん。

本日、うぃーま(上間)先生をお迎えした、体験講座「ブラジル3世ウチナーンチュから学ぶ、ウチナーグチ」を開催しました。

20121103体験講座

琉球諸語は日本語の方言ではなく、別の言語だということを国際的な例のなかでわかりやすく教えていただきました。

また、ウチナーグチの発音の特徴や、簡単な自己紹介の仕方を学びました。

ブラジルで生まれ育ったうぃーま先生ならではのウチナーグチへの熱い想いもうかがうことができてよかったです。

うぃーま先生、ご参加下さった皆さま、いっぺーにふぇーでーびたん!

11月14日(水)から本講座スタートです。お申込み・お問い合わせは、teruya@ryukyukikaku.com または098-943-6945(担当:照屋)までお願いします。

本講座のご案内
↓↓↓
●ブラジル3世ウチナーンチュから学ぶ、ウチナーグチ講座
(講師:上間明先生)
11月14日(水)より、毎週水曜日
午後8時00分~9時30分(1.5時間)
受講料:15,000円(全10回)(しまんちゅスクール講座受講がはじめての方は入会金2,000円をお願いします(併設カフェ「cafeくろとん」のお食事券贈呈))
テキスト代:300円(コピー代として) 

<上間明先生プロフィール>
ブラジルのブラジリア生まれ沖縄人3世。ブラジリア大学機械工学部卒業後、うちなーぐちを学びたいと2008年度県費留学生として来沖。ブラジル在住時からうちなーぐちを独学で学びはじめ、これまで7年間にわたりうちなーぐち習得に向けて研鑽を続けている。母国語のポルトガル語以外に、英語、スペイン語、日本語とうちなーぐちを話す。現在、琉球諸語復活への活動を行っている。

                         てぃーら

いよいよ明日、11月4日(日)開催  「ある沖縄女性の物語」上映&ミニトーク会

レキオ20121025

レキオさん(10月25日号)に掲載頂きました。にふぇーでーびたん!

                        てぃーら

ドキュメンタリー映画「ある沖縄女性の物語」上映&ミニトーク会 11月4日(日)

はいたい しまんちゅスクールやいびーん。

11月4日(日)の上映会のうんちけーです。

↓↓↓
ドキュメンタリー映画「ある沖縄女性の物語」(2001年/アメリカ/35分/監督:松本真紀子)上映&ミニトーク会

米兵と結婚して海を渡った沖縄女性の人生についてのドキュメンタリー映画です。鑑賞後、アメリカで活躍する研究者・島袋まりあさんからのお話を聞きして、まじゅんユンタクさびら。


ある沖縄女性の物語

島袋まりあ(しまぶく・まりあ)さん プロフィール
1976年アメリカ・ミシガン州生まれ。カリフォルニア州立大学リバーサイド校准教授(日本研究・担当責任者)。専門:比較文学・社会学。著書に、「太平洋を横断する植民地主義」『植民者へ―ポストコロニアリズムという挑発―』(2007年、松籟社、野村浩也編)、「沖縄の『混血児』とその母親を語る政治性」『アジア新世紀 第3巻―アイデンティティー―』(2002年、岩波書店、姜尚中及びその他編)、「混血児を魅力化する男たちの共謀」『ポストコロニアリズム』(2001年、作品社、姜尚中編)ほか。

11月4日(日)
13:30開場 14:00~15:40
場所:cafeくろとん(宜野湾市嘉数4-17-16、098-943-6945)
参加費800円(ワンドリンク付き)
要お申込み
★15:45~16:45 交流会(参加費:500円、ドリンク・茶菓子)

主催:しまんちゅスクール

お申込み・問合せ:琉球館(宜野湾市嘉数4-17-16、098-943-6945(担当:照屋、本村))

                       てぃーら
カテゴリ
月別アーカイブ
Let's sing Uchinaaguchi! volume 3
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Let's sing Uchinaaguchi 2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。